2016年10月14日金曜日

山鹿事業所   10月 日中活動

山鹿市  ふれあいピック  第12回大会


平成28年10月1日(土曜日) 山鹿市総合体育館(第1アリーナ)において、山鹿市の19事業所の利用者が集まって各種の競技に汗を流しました。


来賓のくまモンの登場で会場は一気に盛り上がりました。
準備体操はもちろん “ くまモン体操 ” です。
 
 
 

さぁ、いよいよ競技開始です!
 
メジシンボールに出場する山鹿事業所のメンバー達。
ボールを上から下から、まるで波のように上手に渡していきました。
 
 
次はストライカー
滑り台のような傾斜を使ってボールを転がし、ピンに当てます。
な、なんと、M氏がストライクを出しました!!
 



応援席では談笑したり、思わず笑ったり…思い思いに楽しまれていました。
全種目に連続出場する選手が多く、空席が目立つのがちょっと寂しかったです。


 
 
神妙な面持ちで輪投げの競技説明をしているのは、当事業所のT主任です。
実行委員の一人として、事前の準備から後片付けまで大忙し。
実行委員の方々のご尽力のお陰で、皆様楽しい一日を送ることが出来るのです。
感謝、感謝。
 
 
 
とても奇麗なフォームで輪投げに挑戦しているSさん。 
後ろからチームメイトのA君が優しい眼差しで見守っていますよ。 頑張れ!
 
 
 
白い歯をチラッとのぞかせて、真剣な表情で投げるNさん。
おやっ、そのすぐ後ろで腕を組み作戦を練っているのはYさんです。
後方では職員二人が心配そうに見つめています。
 
 
 
 
タッチだよ!アンパンマン(パン食い競争)です。
偶然にも男性職員が3名も揃ってしまいました。
真っ先にお目当てのパンをくわえたのはT支援員。
M施設長も狙いを定めて加える寸前。
後ろからやや遠慮気味に走ってきたのは、益城事業所から応援に駆けつけてくださった
M支援員です。
 
 
 
最後は全員みんなでダンスです。
みんなのにこやかな表情が印象的でした。
 
 
 
 
閉会式の後は、お楽しみの昼食タイムです。
銘々、注文していた好みのお弁当をいただきました。
みんなで食べると、尚一層美味しくなるので不思議です。
 

 
爽やかな良い季節となりました。
スポーツの秋読書の秋食欲の秋
皆様はどんな秋をお過ごしになるのでしょうか?
 
ステップサポートの仲間は、スポーツを通じて “ 絆 ” をより深めることが出来ました。
皆様も楽しい秋の1日をお過ごしください。
 
 








 
 

 

 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


0 件のコメント:

コメントを投稿