2016年10月13日木曜日

益城事業所 10月11日 AED講習会

今日はAED講習会の為、益城西原消防署に伺いました。
「会社で成人の方が急に倒れた場合」という想定で講習を行っていただきました。
今回の講師の先生、3人ともイケメンです。
みんな真剣に講師のお話を聞いています。何か質問はありませんか?
手当ての流れとポイントという一連の流れを教わりました。
まずは押さない(胸骨圧迫をしない)判断。お腹を見て呼吸しているか確認してください。
次に胸骨圧迫(心臓マッサージ)を体験しました。
1分間に100~120回、胸骨を5cm圧迫するので、2分間体験するだけでもヘトヘトです。
胸骨圧迫はかなりの力が必要です。講師の方も額に汗がにじみます。
腕をまっすぐ伸ばして、背筋を伸ばして・・・
おっ!!姿勢正しくまさに見本となる「胸骨圧迫」ですね。かなり上手です。

最後にAEDを使用して、実践形式の訓練をしました。
「離れてください」というメッセージが機械から聞こえると何か起きそうな気がしてドキドキします。
人を助ける為お互い知恵を出し合い、たくさん質問し、真剣に受講されました。
あっという間の1時間の講習会でしたが充実した時間となりました。
益城西原消防署の皆さま、大変有難うございました。

0 件のコメント:

コメントを投稿