2016年11月1日火曜日

山鹿事業所  避難訓練



山鹿事業所 避難訓練 平成28年10月26日(水)



山鹿事業所において、山鹿消防署の方々にお越しいただいて避難訓練が行われました。

ご利用者の皆様方には秘密にしていたのですが、ガラスブロック一面が消防自動車のに染められてしまい、バレバレでした。

    

                
                           
ご利用者様方の動きも良く、火災発見から避難終了までのタイムは2分20秒!!
消防隊員からの指摘もありませんでした。

山鹿消防隊員の説明に真剣に聞き入る職員とご利用者の皆様方です。

 
 
 
かすかに微笑んで消火訓練に臨んでいるのはN氏、うれしいのかな~!?
「熊本地震の際、山鹿消防署からも手助けに行かれましたか?」とN氏が質問すると、「隊員も応援に行き頑張りました。」と隊員の方より返事が返ってきました。
ご苦労も多かったことでしょう。本当にお疲れさまでした。





こちらは真剣な表情で取り組んでいるM氏、性格が出てますねぇ~。
ポーズもなかなか決まっているでしょう(笑)




さぁ、消防隊員の指導のもと、皆様順番に水消火器を使った消火訓練の開始です。


 
 
 
 
 
本日の避難訓練、消防隊員からの特別な指摘や注意はありませんでした。
消火器の場所を全員が把握しているように!とのアドバイスがありました。
 
絶対に起こしてはならない火災ですが、いざという時にために消火器の正しい使い火を早く消す方法を学び体得しておく必要があることがよく分かりました。
 
これから季節は秋から冬になります。
暖房器具の使用に加え、乾燥も著しくなります。
火災を起こさぬよう、十分注意致しましょう。
 
 


0 件のコメント:

コメントを投稿