2017年10月13日金曜日

第13回大会

 

山鹿市ふれあいピック 第13回大会

 
 
10月7日(土)は山鹿市総合体育館で開催される
 
ふれあいピックに参加しました
 
 
 
毎年、この時期になると『今年もふれあいピックあるの?』と
 
利用者の皆さんも楽しみにされている行事です !
 
 
 
 
今年は22名の利用者さんが参加してくださいました
 

 
 
 
準備体操は《ころう君体操
 
 
 
 
 
皆さんで楽しく踊れました(^^)

 
 
 


さて、競技スタート
 

『え い え い 、 お ぉ ー』

 
 
競技①《メジシンボール》
 
 


 ▲1組10名、先頭の人は

青いはちまきをつけ後ろの

人に上・下、上・下とボール

を渡していきます。


 これを繰り返し行いハチ
 
マキをつけた人が1周して
 
席に着いたら終了です。
 
 
 
 
 

ステップサポートの結果は…
 
 
この表情でお察し下さい。
 
 
 
 
つづいては
競技②《ストライカー》
 
 
まだかな?とソワソワしながら順番を待ちます
 
 
▲1組5名、10本のピ
 
ンをボールで倒して
 
いきます。

 
 
 赤ピンが倒れると
 
10点の加算がありま
 
すが、皆さん控えめ
 
なのでしょうか、なか
 
なか倒れてくれませ
 
ん。
 
 
 

 
 
 
『あー、残念。』という声を聞きつけて
 
くまもんが応援に来てくれました!!
 
 
 
 















つづいては
競技③《ペタンク》
 



▲1組6名、中央の的には3段階に分けて
 
点数が表示されており、1人1個づつ転が
 
します。
 
 もちろん投げてもOK!!
 
 
 
 
 
 
 
 
向いのチーム(赤)と戦いますが思うようにい
 
かず『もう1回したい』と悔しがられる方ばかり…
 
 力加減が難しく、強すぎて通り越す人、弱すぎ
 
て届かない人、緊張で全く違う方向に転がす人
 
など、さまざまでした。
 
 結果は0点でしたが、1回勝負の面白さを痛感
 
でき良い経験になりました。
 
 
 

来年は満点が取れるようがんばりましょうね♪

 
 
 
 
 つづいては
 
競技④《輪投げ》
 
 
 
▲1組5名、1人5本の輪を投げ
 
9本のピンに掛かった数が点数となります。
 
 

笑顔で投げる方、真剣な表情の方と
 
さまざまですが1位を取るため必死です!!

 
ステップサポートの点数はまずまずです(^〇^)
 
 
 
最後は
競技⑤《釣った魚は大きいぞ》


  
       ▲名前のとうり、竿でお菓子の入った
       
        袋を釣るという競技。
  
     この競技だけは出るという利用者
 
   さんも多く、毎年、盛り上がります。




                                                                          
                                                                       
    利用者のTさん、前日まで足の痛みが
 あり当日の不安がありましたが、無事に
 
 終えられ、この表情!!

  今回は黒木取締役も参加していただき

 利用者の皆さんもお喜び☆

  お忙しい中、ありがとうございました。


 


 
最後は栄養の整ったお弁当を食し美味しく頂きました♪’’
 
 
 
とても充実した1日になりました!!
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 
 


0 件のコメント:

コメントを投稿